申し訳ございませんが、このページはJavaScriptを有効にしてご利用下さい。

孫正義の偉大さ。

偉大な孫正義社長

私の一番好きで尊敬している経営者は孫正義である。おそらく日本史上最強の殿様である。孫正義に関連する本や雑誌の記事はほぼ全て目を通しているし、数少ない公演の音声などはiPhoneに入れて車の運転をしたり、寝ながらなど何度聞いたか分からないくらい聞いている。

孫さんの事を知れば知るほど、凄い人だと分かるし、あまりの能力の高さに恐怖すら覚えることもある。昔から私は何か大きな事がしたいという思いだけは持っていた。全く世間知らずの僕は、当時法学部に在学していたので、最も難しくて高度な仕事は弁護士や裁判官などの法律家だと思っていた。したがって、司法試験に合格すために勉強していた。

国家資格を持っている事や肩書きに神秘的な魅力を感じているヒヨッコだったのだ。結局、司法試験すらも受かる事が出来ず途方にくれて進むべき道を見失っていた。その時にたまたま読んだのが「志高く」というほんだった。頭をハンマーで殴られたような衝撃を受けた。凄すぎる。こんな人間が日本にいたなんて知らなかった。すぐに彼が二十代の時に話した講演がCDになっているとのを買った。鶴翼の構えなど、またしても度肝を抜かれた。それからすっかり孫正義ファンになり、自分自身も会社を作った。

みんなに声を大きくして言いたい。世界の凄い人を見てると、資格とか官僚とか学歴とか関係ないよ。もっともっと、大きい志高い人物を知り、その人たちの背中を追いかけよう。今この記事を書きながらまたフツフツと闘志が湧き上がってきた。時々、自分の想いとか考えている事を書き出すという行為をするのは、初心を思いだすのでいいものだ。